平成27年広報いとしま9月1日号
15/24

くな博物館だより志摩歴史資料館 秋季企画展志摩歴史資料館☎(327)4422いずれも会場・申し込みは 日 時 9月23日(水・祝)(2回催行)     午前便 8時45分集合     午後便 12時集合対 象 市内在住の小・中学生と保護者定 員 各10組(20人)※要事前申し込み料 金 無料 集合場所 志摩歴史資料館・烏帽子島への上陸はできません。・荒天時は中止します。 烏帽子島洋上見学会9月26日(土)~12月6日(日) 唐津海上保安部の巡視船から、烏帽子島と灯台を見学します。  8月に点灯140年目を迎えた烏帽子島灯台。 本展示会では、灯台守の古記録・写真類、建設当初の烏帽子島灯台の復元模型などを展示。明治期の洋式建築資料として貴重な烏帽子島灯台、設計したリチャード・ヘンリー・ブラントンの功績などを紹介します。現在の烏帽子島と灯台。海上交通の要衝となっている唐津海上保安部に残されていた烏帽子島灯台建設時の図面えぼしえぼし「玄界灘の大英帝国 ~烏帽子島灯台140年の灯~」展ともしび「玄界灘の大英帝国 ~烏帽子島灯台140年の灯~」展ともしび♪♫♬♬広報 いとしま No.136(平成27年9月1日号)15in 志摩歴史資料館in 志摩歴史資料館 中国内モンゴル自治区出身。13歳から馬頭琴を習い始める。2003年に来日。 九州国立博物館5周年記念特別展、アジア太平洋フェスティバル福岡など多くのイベントに出演。 弦楽器製作家。7歳からクラシックギターを始める。地元福岡では劇団、バレエ団への楽曲提供などを行う。 2012年第5回世界華人芸術祭(中国深圳)二胡団体演奏の部で金賞を受賞。 第12回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 大学生部門 全国大会銅賞。第6回 楽興でNHK交響楽団コンサートマスター篠崎史紀さんらと共演。現在、福岡教育大学大学院生。ドラン馬頭琴中村 通低音馬頭琴山本 朝子ピアノ 身近な場所で気軽に本格的な生演奏を楽しめる「みんなのコンサート」。今回は、「スーホの白い馬」で有名なモンゴルの伝統楽器・馬頭琴を中心とした「Doran馬頭琴楽団」の公演です。草原のチェロとも呼ばれる馬頭琴の柔らかな音色と、ピアノのアンサンブルをお楽しみください。 会 場 志摩歴史資料館 日 時 9月19日(土)14時~     (開場は13時30分) 入場料 無料糸島市文化課問☎(332)2093Doran馬頭琴楽団 2010年から九州を拠点に活動。馬頭琴で奏でるモンゴルの古い民謡だけでなく、ポップス・アニメ・日本の曲なども演奏する柔軟な発想のコンサートを展開。楽しいお話やモンゴルの伝統文化に親しめる参加型ステージが好評。■演奏曲目スーホの白い馬/万馬の轟/もののけ姫 ほか■モンゴル体験コーナー ばとうきんとどろきしんせん  にこ     9時~17時(入館は16時30分まで)             月曜日(月曜が祝日の場合その翌日)開館時間開館時間休館日休館日大人210円(100円)・高校生100円(50円)※( )は有料入館者20人以上の団体料金※65歳以上・中学生以下、障害者手帳所持者 (付き添い1人まで)無料入館料(通常)入館料(通常)親子で

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です