平成27年広報いとしま12月1日号
16/28

16No.142(平成27年12月1日号) 広報 いとしま 農地利用の最適化(担い手への集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規参入の促進)に向け、平成28年4月1日から農業委員会法が変わります。公選制から市長の任命に これまでは、選挙と議会やJAなどからの団体推薦で選出されていました。改正後は、農業団体などに推薦を求め、公募も行い、被推薦者・応募者から市長が議会の同意を得て任命します。 また、農業委員は、・農業委員の半分以上が認定農業者になります。・農業委員の性別や年齢に偏りが生じないように配慮し、積極的に女性や青年が登用されます。・農業者以外の人で、中立な立場で公正な判断ができる人が登用されます。担当地域を決めて活動 各地域からの被推薦者と応募者の中から、熱意と識見のある人に、農業委員会が委嘱し、担当地域で活動します。①人・農地プランなど地域農業者の話し合いを推進します。②農地の出し手、受け手へのアプローチを行い、農地利用の集積・集約化を推進します。③耕作放棄地の発生防止・解消に取り組みます。④右の①〜③に取り組むため、農地中間管理機構と密接に連携します。  自然や歴史、民俗文化や産業、交通・通信、行政の変遷などを収録。 昔の写真や図表を多く使用し、読みやすさにも配慮しています。 大陸文化交流の要衝として、国内・国際的環境の影響を強く受けてきた志摩地域。 専門的な新視点から、その歴史的諸相を詳細に描いており、読み応え十分な一冊です。上下巻セット4800円B5版・約1800ページ価格本編3000円ダイジェスト版400円B5版・約900ページ価格ふるさとの歴史を知ろう『二丈町誌』『志摩町史』好評発売中今、県外から熱い注目を集める糸島。そのルーツと人々の営みの足跡がここに集結。ここが変わる!改正農業委員会法糸島市農業委員会事務局☎(332)2090問公式HP改正農業委員会法検索検索農地利用最適化推進委員を新設農業委員の選出方法の変更糸島市シティセールス課☎(332)2079問販売場所 糸島市シティセールス課/伊都国歴史博物館/志摩歴史資料館 ※着払いでの郵送も可能です(町史・町誌の代金は事前納付となります。)◎志摩町史と二丈町誌本編の購入者には、1部につき、糸島市イメージソング「輝く 刻のなかで」CDを1枚プレゼントします。とき

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です